取得方法 | アフィリエイト実践術~うつ病・リストラからの生還

独自ドメインの取得方法

ワードプレス構築の第一歩として、
まず、独自ドメインを取得を取得してください。

独自ドメインとは

独自ドメインとは、ネットワークに接続している
コンピュータの場所を示すインターネット上の
「住所」にあたります。

独自ドメインは同じものは世界に2つとありません。
たったひとつだけのブログの「住所」のようなものです。

たとえば、下記はyahoo JapanのURLです。

http://www.yahoo.co.jp/

赤字の部分”yahoo.co.jp“が独自ドメイン名になります。
ちなみにURLで大抵の場合、”www.”は省略可能で、yahoo japanのURLは

http://yahoo.co.jp/

と、省略可能することができます。

独自ドメイン取得の必要性

独自ドメインを取得するには費用がかかります。
年間1000~3000円必要になります。

ドメイン名の語尾に.拡張子
(ex「.com 」「.net 」「.org」
  「.info」「.biz」「.jp」等)
がついています。これらの種類によって費用が
異なってきます。

上記の例では、「.jp」以外が年間1000円位で、
「.jp」は年間3000円位になります。

独自ドメインを取得した後で、サーバーを
レンタルすることになります。

サーバーをレンタルすると、無料ドメインが
使えるようになっています。

しかし、今後、ネットビジネスで
長くブログを運営していくのであれば
以下に示すメリットがデメリットに比べて
大きいため、是非とも出費を惜しまず、
独自ドメインを取得してください。

●独自ドメイン取得のメリット
(1)安心してずっと同じURLが使える
  無料ドメインは、レンタルサーバー
  会社の都合で名前が変更されてしまう
  場合がありますが、独自ドメインを取得
  していれば、その心配がありあせん。
(2)信頼性が高く見られる
  ex. 相互リンクが通りやすい。
    訪問者に安心感を与える。

●独自ドメイン取得のデメリット
(1)費用がかかる(年間1000~3000円程度)
(2)最初の設定が難しい

独自ドメインの取得方法

独自ドメインは、いろいろなサイトから取得できます。

今回は、バリュードメインでの取得方法を説明します。

  次に説明するレンタルサーバーの契約方法で、Xサーバーを
  2013年10月7日~2014年3月31日の間に契約すると
  独自ドメインが無料でついてきますので、以下の手順は
  飛ばして、Xサーバーで無料取得してください。

バリュードメイン ← こちらをクリックしてください。

下記の画面が表示されますので、
赤枠部分の「ユーザー登録」を
クリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
v1

下記の画面に遷移します。
赤枠で囲んだ部分をそれぞれ
入力してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
v2

●補足
 <ユーザー登録>
  ・ユーザー名、パスワードは
   好きなものを決めて入力してください
  ・ユーザー名、パスワードは
   忘れないようにメモしておいてください。

 <連絡情報(アルファベット)>
  ・例を参考にして各項目を入力してください。
  ・使用する文字は必ず半角で記入してください。
  ・この情報はWhois情報という形で公開されます。
    Whois情報とは「このドメインは、
    こういう人がこのサーバーで使っています」
    という情報のことです。
    目的はネット上で技術的なトラブルがあった
    時に、原因元を特定してすぐに連絡して解決
    するための物です。
  ・Whois情報で個人の住所が公開されては困る
   という方は、「whois情報代行サービス」を
   してくれる会社もありますが、ここでは、
   説明を割愛します。
   (バリュードメインでも代行可能です)

 <連絡情報登録(日本語)>
  ・例を参考にして各項目を入力してください。
  ・この情報は公開されません。

 <規約に同意する>
  ・規約内容を確認してください。
  ・「規約に同意する。」に
   チェックを入れてください。

※ 上記が済んだら、
  最後に「ユーザー登録」を
  クリックしてください。

「ユーザー登録」が済んだら
登録したメールアドレス宛に
以下のようなメールが届きます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
v3

ログインURLをクリックして、
バリュードメインにログインしてください。

次に初年度用のドメイン
取得費用入金を行います。
バリュードメインでは
プリペイド式になっています。

手順を以下に示します。
トップ画面を下にスクロール
すると左側中央に「主な手順解説」
があります。

v4

「主な手順解説」の下の赤枠の
「ご入金方法について」
をクリックしてください。

v5

入金は以下のいずれかで行えます。

(1)クレジットカード
(2)コンビニ決済
(3)銀行振込・郵便振替
(4)WebMoney

好きな方法を一つ選んでクリックしてください。
クレジットカードを持っている人は、
この方法が一番てっとり早いです。

クレジットカードを持っていなければ、
コンビニ決済が即日完了するので、オススメです。

それぞれの決済は画面に従って行ってください。
詳細説明は割愛させていただきます。

入金は.jpドメインを使用したい理由がなければ
1000~2000円すれば大丈夫です。

入金が済んだら、一度、ログアウトして
再度ログインしてみてください。

下記のような画面が表示され、
赤枠部分に入金金額が表示されます。

v6

入金金額が確認できたら、
「新規ドメインの取得」をクリックします。

希望ドメイン名を決めて、検索ボタンを
クリックしてください。

すると以下のように取得することができる
ドメイン名の横に空きドメインがあったら、
「ドメインは取得できます」
と表示されます。

v8

「.com 」「.net 」「.org」
「.info」「.biz」「.jp」
がよく使われますが、
どれでも好きなものを選んでください。

ちなみに拡張子の意味は、以下の通りです。

「.com」は「commercial(商業)」の略。
「.net」は「network(通信)」の略。
「.org」は「organization(団体)」の略。
「.info」は「information(情報)」の略。
「.biz」は「business(ビジネス)」の略。
「.jp」は「japan(日本)」の略。

「ドメインは取得できます」と表示されている
中の1つの「取得する」をクリックして、
以下の画面の、赤枠をクリックしてください。

v9

以下の画面が表示されれば、
独自ドメインが取得が完了します。

v10

以上で、独自ドメインの取得方法を終わります。

アフィリエイト実践術~うつ病・リストラからの生還 TOP » 取得方法